プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« カミカゼ右京! | メイン | カミカゼ右京 続編2 »

2010年6月16日 (水)

カミカゼ右京 続編

みなさんこんにちは!

走り屋マネージャーです。


梅雨入りしたと言うのに日中は晴れるし、もう「日本の梅雨は過去のモノ」でこれからは「雨季に入りました」と言うのが正しい様な気がします。

ここ十数年で本当に梅雨が変わりました。

私の誕生日は6月末なのですが、子供の頃は梅雨の中頃でいつもいつも雨でした。

それなのに最近は雨が降らなかったり、数年前は良いお天気でしたから驚きです。

急激な気候の変化は農作物をはじめ人々の暮らしに悪影響を及ぼします。
今年も平年並みだと良いのですが・・・
無理そうですね。


ところで本格麦焼酎右京!

このお酒は、右京シリーズ芋に続く第二弾なのです。

この焼酎を企画販売しているのは、南青山にある映像クリエイティブ会社、y2(ワイツー)とyyカンパニー(ワイワイ)そして製品を造っているのはさつま白波の子会社で厳選された焼酎に特化した萬世酒造さんです。

なぜ?こんなコラボレーションが生まれたかと申しますと、y2の社長の山田百合子さん(実は私の元上司なんです)は突発的な病気によって歩けなくなるという苦難に出会い、その闘病生活の中で恵まれない子供達の事を知り、孤児達に夢や希望を与えたい、努力して行けば未来が開けるというメッセージを発信し、行動を起こす為に「夢の架け橋プロジェクト」という活動を立ち上げ運営しているのです。

http://www.yumenokakehashi.net/

話が長くなりました。
このあとのお話は次回!

今日は暑いですから、ゆうき家で水分補給してください!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566695/28450105

カミカゼ右京 続編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476