プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« もう11月ですね!11月と言えば・・・ | メイン | テイストオブ筑波 »

2011年11月 7日 (月)

紬の里、結城の若い蔵人夫婦

こんにちは!

走り屋マネージャーです。happy01


今日は日曜日とはうって変わってよい天気です。

昨日は筑波サーキットへ友人の応援に行って来たのですが、午前中は曇りだったものの午後からは本格的な雨。bearing

大きな事故こそありませんでしたが、見てる方もやってる方も大変です。

その報告は後日・・・happy01

今日のお題は先日、10月27日(木)に行われた「ゆい」の試飲会です。

結城酒造さんの祖先は酒造り職人として、鎌倉時代にこの地を治めた結城氏と一緒にやってきたそうで47代目だとか。

ロマンを感じますね。

その47代目の若夫婦がこの二人です。


若い杜氏が、時代にマッチしたクヲリティーの高い酒を醸したいとの情熱で造り出したのがこの「ゆい」です。

さらりと食中酒として楽しめる味わいと香りの良さ。



今回は本譲造クラスの酒ですが、現在仕込んでいて来年2月に発表される純米酒と吟醸酒が楽しみです。


この結城酒造にある酒でとても興味深いのが、ビンテージと呼びたくなるような25年物の古酒です。

すでに琥珀色を越えて熟成されています。


味わいはとても濃醇で日本酒を越えていました。

ご興味のある方はお問い合わせください。


試飲会は直接蔵人とお話出来るのでとても勉強になります。

いろんなところで行われていますので、興味のある方は是非行ってみてください。


週あたま、今日のおすすめは上記です。

カワハギやカツオがおすすめです。

歯切れの良いスミイカも美味しいですよ。heart04

happy01

今日もゆうき家でお待ち申し上げておりますsign03

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566695/28450395

紬の里、結城の若い蔵人夫婦を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店