プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月19日 (月)

三陸の海は今

こんばんはsign03

走りやマネージャーですhappy01

今週も天気が悪くて残念な週末でしたね。bearing

土曜日には、長年だましだまし使っていたノートパソコンが突然逝ってしまい今日はパソコンを買ってセットアップで一日が終わった印象です。

まったくついていません・・・despair


バイクやクルマを買い替えると気分がいいものですが、パソコンを買い替えても私は全然うれしくありません。

私にとってパソコンは白物家電の一つで、使いこなしていない分同じ機能しか使っていないので新しくても古くても変わらないのです。

しかし、いつ壊れるかわからない状況での使用と較べると精神衛生上はとても良い事だとは思います。
起動も早いですしねsign03


ところで本題ですが、先日フジテレビの朝の番組「特ダネ」で三陸の今が放送されました。

そこで紹介されていたのが、この1年で今まで以上に豊かな海が復活していると言うのです。

記録的な大津波が海を掻きまわし、沿岸にヘドロを巻き上げた分海底がキレイになり更に陸上の栄養が海に流れ込んだ為にプランクトンが大量発生し凄い事になっているそうです。

海底に沈んだガレキにはウニがたくさん張り付き、海藻も良く茂っているそうです。


驚いたのは、通常なら2年ぐらいかかる牡蠣の成長が半年で大きくなってしまったと言う事です。
その場で剥いた牡蠣は、見事にプックリとミルクを貯め実に美味しそうでした。

今年は津波のせいで、三陸物の入荷が少なく全国的に小さい牡蠣しか出回らなかった印象しかなかっただけに驚きでした。


また、津波の後は豊漁になると言う言い伝えがあるから早く船をなんとかして漁に出たいと言う漁師さんも多いと聞きます。


多大なる被害を与えた憎むべき大津波。
しかし、地球規模で見ると自浄作用程度でしかないのでしょうか?

厳しい大自然の猛威と、したたかに生き抜いてゆかなければならない日本人の戦いは永遠に続くのでしょう。

地震列島と化した今の日本はどこに居ても安心とは言えなくなった感じがします。

皆さんも備えあれば憂いなし。
頑張って行きましょうsign03angry


三陸の牡蠣が凄い事になっていると言っておきながら、季節は春になりました。

残念ながらカキフライのシーズンは終わり春メニューです。

タラの芽の天ぷらをはじめ徐々に変わり始めています。
もうすぐ桜が咲くんですから当たり前ですよね。

ライダーにとって待望の季節到来で~すsign03happy02

2012年3月14日 (水)

働くKTM

こんにちは!

走り屋マネージャーですsign03happy01


なかなか更新できなくて申し訳ありません。

今日の最初のお話は、働くニューマシンKTM690SMCです。


KTMというバイクメーカーはオーストリアにあり、あのパリーダカールラリーでは12連勝中だそうです。

そんな競技志向のバイクを通勤に使い、仕入れにも使おうというのですから結構大変です。

日本のメーカー製は、ナンバーを付けて公道を乗れるようにしてあるからにはある程度汎用性を持たせるモノですが、そこのところが「ナマヌルイ」とマニアに思われてしまうところです。

ところがKTMに限らず、外国製のバイクはスッキリと割り切って作られているところが魅力的なのではないでしょうか?


通勤だというのにバイクの方から「もっとアクセルを開けろ!」とせがんで来ます。

なにしろ一定スピードで走るのがこんなに不得意なバイクも珍しいほどだと思います。

でも私は負けませんよsign03


このように後ろに竹かごを付けて仕入れに築地に行ってます。

今度はもう少し荷物が載るように、キャリアを大きくしようと思っています。


時間がなくなってしまいました。

三陸情報は後日にします。


今日もお店で待っていますheart04

バイク好きの方、ウェルカムですよsign03


今日は活〆のカワハギ、イシダイの刺身がおすすめです。

新メニューの一口カツも好評で~すsign03 lovely


2012年3月 4日 (日)

ニューマシン導入!

こんにちは!

走り屋マネージャーです!happy01


壊れてしまった通勤スペシャルKLX650のその後のお話です。

当初はカギが紛失してしまっただけの話だったのに、バイク屋さんで診てもらったところCDIと呼ばれる点火系がパンクしているとの事。

セルが回るのにエンジン(火花が飛ばない)がかからない訳です・・・coldsweats01


まだまだ数年は頑張ってもらえる様にと、フロントサスペンションをオーバーホールしたり、リヤサスペンションのベアリングを打ち替えてしたのに。crying

残念ながらバイクが古すぎて部品が出ないんです。
なんとか治したととしても、またまた他の部分が壊れても不思議ではない車齢です。

今回こそは諦めて次期マシンの購入を決めました。happy02


久しぶりのニューマシンsign03
何を購入するか悩むところです。

①築地の仕入れにも使いますので荷物が積めなければならない。
②駐車スペースを考えるとスリムで軽いと助かります。
③KLX650と言うハイパワーの名車(迷車?)から乗り換えるのだか 
 ら、速さでもKLX650より速くなければならない。
④ほぼ毎日乗るのがから、耐久性や信頼性は大切。
⑤なにより、乗っていて楽しい事が大前提です。happy02

そこで、数ある名車?の中からチョイスしたのがオーストリア製のKTM690SMCと言うバイクです。happy01

どうですsign02カッコイイheart04でしょうsign03lovely

オフロードバイクに17インチのオンロードタイヤを履いたストリートファイターですsign03happy02

実はKLX650もこの様なモタードスタイルで、カワサキが販売して大人気になったDトラッカーより前にこのスタイルに改造していたんですよsign03

KTMは日本ではあまりなじみの無いメーカーですが、以前よりオフロードバイクでは定評があり、パリダカールラリーでの常勝メーカーで最近では世界ロードレース選手権(モトGP)の小排気量クラスでも強いメーカーなんです。

ただ、選ぶにあたりやはり外車、故障や部品の入手などが心配でしたが、今回の様に緊急時はBMW R1150GSも頑張ってくれるし、電車通勤と言う手もありますから、ここは日常を忘れさせてくれるぐらいハードなマシンを選んでみたのです。

これから春sign03

バイクシーズンが楽しみです。sign03sign03sign03happy01


春と言えば旬が移り変わり食材も変化してきます。

山からはタラの芽の様な山菜、海では穴子の稚魚の「のれそれ」や初ガツオなどが入荷します。


バイクもメニューも春は変化して、新しい生活へ向けてのスタートです。
これからが本当に楽しみですね~bleah

2012年3月 2日 (金)

本マグロとサメの漁場のお話

こんにちは!

走り屋マネージャーです。happy01

当店の本マグロは天然物なのですが、よくお客様から冗談で「大間のじゃないの?」なんて言われる事があります。coldsweats01

大間の本マグロ!と言えば有名ですからね。


ゆうき家の本マグロ(クロマグロ)は、世界3大漁場の一つのアイスランド産の天然本マグロを使用しています。
ご存知のように、北極圏に近いアイスランドは水温が低く、豊かな海のために脂の乗りの良い本マグロが水揚げされるのです。

因みに世界三大漁場のもう一つは日本なのですが、漁獲量などを含め大間ではなく、三陸とされているんですよsign03
親潮と黒潮がぶつかり合う三陸は本当に豊かな海なんです。

あまり知られていませんが、そのマグロ漁の延縄漁(はえなわ)に外道としてかかるのがサメで、気仙沼は一大サメ水揚げ港だったんです。

中華料理で珍重されるフカヒレはこの三陸産が最高といわれているようですうが、震災の影響でここしばらくは入手困難になるでしょう。

また、当店でも大人気の「梅水晶」は梅肉でサメの軟骨を和えたモノなのですが、サメの漁獲量激減で作れなくなる危機なんです。

昨年夏には、原材料を補う為に鳥の軟骨(ヤゲン)を入れてリニューアルし歯ごたえが出てとても好評だったのです。

これはこれでおいしいから良いやと思っていましたが、その後もサメの水揚げが無くてサメの軟骨の入手が極めて困難になってしまったそうなのです。

もうしばらくすると食べられなくなるかもしれません。


早い復興を願うばかりです。sad


今日の金曜日は活き〆のカワハギとイシダイの刺身がお勧めです。
おいしいお魚を食べに来て下さい。happy01

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476