プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 春の嵐が去って春爛漫! | メイン | 春の恵みと大好評の岩カキ »

2013年4月 6日 (土)

最近の子イモリ

 

こんにちは!

走り屋マネージャーです!!

 昨晩の金曜日はたくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます。

 久しぶりにバイトの娘達に大入り手当を出してあげる事が出来ました。

 大きなお金ではないですが、達成感が得られてみんな大喜びでした。

 また来週もたくさんのお客様に来ていただけると嬉しいです。

 

 それに引き替え今日の土曜日は春の嵐予報が出ている事もあってか、とてもヒマしています。

 

金曜日と土曜日とのギャップが大きいのも「サラリーマンの街、新橋」を象徴しているのですが、天気予報の影響はとても大きいです。

 

外出は控えましょうね!なんてお天気お姉さんに言われたら私だって家に居たくなりますからね・・・

 

ところで去年生まれたイモリの子供達なんですが、もらってくれる人達が飼い易くなるように生餌から乾燥餌に切り替えています。

その中でモリモリ食べる子とほとんど食べない子に分かれて来ています。

 20匹以上いた子供達も自然に淘汰され15匹で上陸しました。

 その後、餌を切り替えて現在11匹になってしまいました。

 同じ親の卵から生まれて、こんなに小さくて単純そうな生き物なのに性格や食べ物の好みなんかがあるっていうのが不思議です。

Img_9467

 

人間なんてもっともっと複雑な生き物なんだから、家の娘達の様に同じ親から生まれたのに好みやら性格が真反対でも仕方ない気がします。

 

まあ、それが個性でオンリーワンになる要素なんでしょうね。

しかし、随分と体格差が出ているでしょう。

 

ところで今年も卵が産まれたらどうしょうと思っていましたが、この子達のママがパパを残して失踪(水槽から脱走して行方不明)してしまったので残念ながら孵化を見る事は無くなりましたが、少しひと安心の様な気もする不思議な気分です・・・

 

桜も散って葉桜になり、春本番を迎えます。

 

黒板の旬も変わって来ますから、要チェックですよ!

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476