プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 最近の子イモリ | メイン | 天然の真鯛 »

2013年4月11日 (木)

春の恵みと大好評の岩カキ

こんにちは!

走り屋マネージャーです!

桜も散って春本番のハズなんですが、少し肌寒いですね・・・

バイク通勤なので、昨晩も寒かったです。

しかし、海の中はしっかりと春になって来ています。

初カツオも順調に北上中です。(そう言いながら、今日は鹿児島産ですが・・・)

カワハギももう終わりかけで入荷自体がとても少なくなりました。

スルメイカも姿を消す時期です。

イカって、あの小さなホタルイカもスルメイカも大きなアオリイカも寿命は1年なんです。

ですから産卵期を過ぎると死んでしまいます。

同時期の産卵だと環境の変化で絶滅してしまうかもしれないので、場所によって産卵期の幅は大きいようですが、そのせいでイカの仲間は全く市場に並ばない時期があるんです。

そういえばダイオウイカはどうなんでしょう?

1年で5mにも成長するとは考えづらいので、例外的に長生きなんでしょうね?

今日のおすすめの活〆白身魚の入荷は、カワハギとイサキ、イシダイです。

Img_9479_2
(ヘンです?見づらくて申し訳ありませんが横にしかアップ出来ませんでした!)

イカはアオリイカです。

今、大人気で食べた後にもう一度リピートを頂くほどの人気なのが、以前も紹介した島根県隠岐郡海士町の岩垣です。

いつもは冬は北海道産のマカキ、夏場は宮崎産の岩ガキを使っていましたが、この島根県隠岐の島産も良いですね。Img_9463_2

数量限定ですから、食べたいと思ったらその日が「ゆうき家の日」皆さんこぞってお越しくださいね!

これまた、奥ピンですみません・・・

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476