プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 残暑お見舞い申し上げます! | メイン | 創業45周年記念イベント終了!そして!! »

2013年9月24日 (火)

一気に秋を感じますね!

こんにちは!

走り屋マネージャーです!!

朝晩はすっかり秋めいて来ました。

今年の夏は、鈴鹿8耐に行ったり、菅生に筑波などサーキットへ応援や23年ぶりの取材など、とても濃くレーシングシーンと関わりましたが自分は全くサーキットどころか峠にもいけませんでした。

この秋は是非楽しみたいと思っていますが、秋のお楽しみに一つと言えばサンマやカツオなどの秋の味覚。

そして、秋の夜長を美しく奏でる虫たちです。

毎年、この時期になるとこのブログで紹介しているのですが、街路樹の上から鈴の音の様に聞こえてくるあの美しい鳴き声がアオマツムシなんです。

ゆうき家日比谷口店周辺の街路樹からは一昨年の台風以来聴かれなくなってしまったんです。

タマゴから孵化したアオマツムシの幼虫たちは、樹上生活を続けるので普段は全く目にすることはありません。

成虫になって、秋に鳴き出してから気が付く様な存在なんですが、大風にとても弱いんです。

森なら樹から吹き落されても下草があるし、また樹に這い上がれますが、街路樹では下はアスファルト、まばらに1本づつ生えている幹にたどり着くのは至難の業なのでしょう。

どこかから飛んできて、また鳴き声を聴かせてくれるのではないかと楽しみにしていましたが9月末だというのに一向に聴かれません。

もともとアオマツムシは外来種だと聞きます。

本来なら居てはならない虫なのかもしれませんが、なんだか応援したい自分がいます・・・

ところで生物モノの話題2連発ですが、家で産まれた子イモリ達。

やはり性格や生まれつきのカラダの丈夫さなどが運命を分け、当初孵化した21匹から4匹にまでに減ってしまいました。

でも、これぐらいなって来ると餌喰いも良くとても元気です。

Dsc02096
お腹がぽっちゃりして、親代わりの私似になって来ています。

たくさん卵を産んで、その中で親になるのは数%しかなれない。

水槽の中でも厳しい世界になってしまいました。

しかし、卵から孵化してもう1年半以上経つのにまだこの大きさです。

1人前になるのに3年。

寿命は25年と聞いていましたが、イモリって本当にゆっくり大人になるんですね。

他愛もないお話を書きましたが本題?です。

今日も築地は魚が少なかったです。

台風が来て海を掻き回してくれたし、秋風が吹いて水温が下がって来てくれたと思うのですが、まだまだ魚が戻ってくるまでにはならない様です。

それでもカワハギと石鯛が入荷しました。

旬のサンマも美味しく手頃な価格になって来ました。

北海道の仙鳳趾昆布森のカキも身入りがますます良くなって来ました。

Dsc02098_2
直送ならではの新鮮さを味わってください!

それでは今宵もゆうき家でお待ちしております。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476