プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 創業45周年記念イベント終了!そして!! | メイン | »

2013年10月 8日 (火)

残暑お見舞い申し上げます!

こんにちは!

走り屋マネージャーです!!

今日は汗ばむような残暑になりました。

しかし、もうすっかり食材は秋一色です。

以前よりご紹介している、北海道仙鳳趾昆布森のカキも秋が深まりますますプックリとミルクが豊富になって来ました。

「こんな美味しいカキは初めて食べた」は普通ですが「ミルクタップリってどういう事かと思ったけど、本当にクリーミーだね!」とか「注射器でクリームを注入したのかと思った」とまで言う方がいるほど美味しいカキなんです。

ご存じの様に2枚貝は海のお掃除屋さんと言われるほど、海の汚れを濾過してくれます。

牡蠣も例外ではなく、海の有機物を栄養にしているわけですが、それ故に育てる海域の海の良し悪しがカキの味を左右します。

特にワタまで一緒に食べるカキはその差が出やすい食材です。

北海道仙鳳趾昆布森は、生活排水とは無縁の美しい外海で養殖されているから「綺麗な海の恵みの味」がするんです。

一度食べたらヤミツキ間違えなし。

そういう私は先週、父の誕生日に合わせて自宅に30個ほどお取り寄せしましたが、ペロリと食べきってしまいました。

これから秋が深まる事で、ますますおすすめです。

 

そして、大人気なのがカワハギです。

肝も身もタップリお付けして980円は本当にお値打ち物だと思います。

そのほかにも、お刺身用に厳選した新サンマ刺身も580円。

イカは剣先イカとアオリイカのどちらかが黒板に出ています。

 

新橋駅日比谷口店ではフグの唐揚げも始まりました。

身離れが良くホクホクで美味しいショウサイフグを使っています。

 

この残暑ももう少し。

暑気払いがてらゆうき家で一杯いかがですかsign02

今日もお店でお待ち申し上げております。happy01

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店