プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2014年2月 | メイン | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月13日 (木)

春の知らせ

こんにちは!

走り屋マネージャーです!!

やっと暖かくなって来たと思ったら、きょうの夜は春の嵐になるなんて予報が出てしまいました。

こういうニュースが流れると暇になっちゃいますので本当に困ります・・・

今日、ブログ見て来たよなんて言ってくだされば、何かいいモノを「春の嵐の日サービス」として差し上げますのでこぞってお越しください。(笑)

今年の冬は本当に手強かったですね。

それでも春は必ず訪れるという事で寒空の中、築地市場の近くに植樹された河津桜が満開

Dsc02758

を迎えていました。

実はこの写真は先週の木曜なんですが、気温が低いせいで3週間も咲き続けてくれました。

数週間後にはソメイヨシノが咲き春爛漫を迎えます。

ウキウキと心踊る春には仲間を集って、是非美味しい肴と地酒を味わいにゆうき家へお越しください!

今週末の15日(土)には、私の友人が人生初レースに参戦します。

応援しているだけの私ですが、こちらまでドキドキして来ちゃいます。

怪我無く、目いっぱい楽しんでもらえばいいと願っています。

私もバイクに乗りたくなって来ちゃいました!!

続きを読む »

2014年3月 1日 (土)

上田勝彦さん

大雪や寒い日続きだった2月も終わり、早いもので3月に入りました。

これからは、三寒四温を繰り返し、本格的な春を迎えます。

あと、一ヶ月で桜が咲くなんて考えると、それだけでワクワクしますねheart04

ところで、上田勝彦さんをご存じですか?

NHKでさかな料理の番組に出演されたりしていますが、元々は漁師をしていたという型破りな水産庁の方なんです。

上田さんはお魚食普及活動や全国の漁港で魚の扱い方、付加価値を高める活〆の仕方を指導しているそうです。

偶然、ふらりとおひとりでご来店下さった時、活〆活魚の刺身に拘る当店のおすすめ黒板の刺身を召し上がっていただいたところいたく気に入ってくださいました。

光栄な事に講演先で「東京で美味しい魚を出す店を知っていますか?」と言う質問に「新橋のゆうき家の刺身は活〆で魚の扱いが良くとてもいいです」と言ってくださったとかで、講演を聴いた方から予約が入った事もありました。

縁があってか築地でお会いしたり、魚の扱いや出張してきた産地の状況 などを教えて下さったりと非常に良くしていただいております。

その上田さんが先日、ご来店して下さった時に新しく出版された本を持って来てくださいました。

Dsc02755

トレードマークの首からタオルが素敵ですね!

上田さんと話していると、本当に勉強になります。

また、話の節々に魚に対する情熱と愛を感じます。

この間、お聞きしたお話なんですけど、とても有名な魚の産地で、最高の魚が獲れるゆえにその後の扱いをおろそかにしてしまっていて、せっかくの持ち味をスポイルしていたという話など本当に興味深いです。

何事も向上心を持って、取り組むと今まで以上の味わいになるのかもしれません。

既成概念に囚われない思考が大切ですね。

これからも美味しいお魚をお届けできる様に向上心を持って臨みたいと思います。

上田さん、いつもありがとうございます!

因みにこの本は、上田さんの「さかな愛」あふれる書き出しから、美味しそうな料理がたくさん紹介されています。

東京書籍、からの出版で、1500円です。

是非、お買いもとめくださいね!

Dsc02757

続きを読む »

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476