プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ナカヤさん | メイン

2018年2月 6日 (火)

豊洲市場潜入ルポ

こんばんは!

走り屋マネージャーです。

 最近、あまり報じられなくなりましたが、今年10月に築地より移転が決まりましたね。

その内見会があったので早速行ってまいりました。

以前より東京都と仲買人さん達だけが豊洲へ行くの行かないのともめていましたが、利用者不在で論議されていることに不満を感じていたんですよね。

私も築地に通い始めて20年以上になりますが「良い市場、買い易い市場にするにはどうしたらいいですか?」なんて利用者の要望アンケートなんて取って欲しかったです。

買いに行く人たちが主役の市場の筈なのに、利用者不在で事が進んじゃうんですから酷いです。

私達はただただニュースや仲買人さん達から漏れ伝わる情報のみ。

どうせ、どんなところへ行ったって、食材が無ければ商売にならないから買い付けに来るに決まってると思っているんでしょうね。

そんな大名商売が出来るなんて羨ましいと言うか、呆れます。

利用者の利便性を一番に考えない市場ってなんなんでしょう?

今回の内見会も仲買人さんの所に申込書があったのをたまたま見つけて聞いたから行けましたが、聞かなければなんのインフォメーションも無いんですから・・・

買いやすく、安心安全な食品が並ぶような市場でなければいけませんからね。

それが何より、消費者であるお客様の為です!

愚痴が長い前置きになってしまいましたが、早速潜入です!

東京に大雪が降った後で、首都高は通行止めが続く状態だったのでバイクで行くのが少しためらわれましたが、やはり進入ルートから確認したいので寒い朝でしたが凍結路面に気を付けてバイクで行って見ました。

受付が7街区と呼ばれる競り場のある施設側にあったのでそこから入りましたが実に広大な施設です。

Kimg5678

ここにマグロなどがズラリと並ぶ姿は壮観だろうなと思いましたが、室温を低く保たなければいけない競り場の天井がここまで高くする必要があったんだろうか?という疑問が湧きます。

外から見た時、内部が5階立ての6街区のより低くてバランスが悪いからなんて事は無いですよね?

そこから、私達のような商売人が買い付けに行く6街区へと入って行く通路があります。

少し殺風景ではありますが、地下都市の様な雰囲気です。

Kimg5680

はじめ地図を見た時には市場を分断する様に道が出来ていたので、いちいち道を横断しないといけないのかと心配しましたが、道は高架橋になっていて下を行き来出来るように様になっていました。

6街区へ入ると、一番の関心事である店舗エリアが広がります。

競り場から入って来ると天井が低く少し圧迫感を感じます。

Kimg5681

細かく区切られた店舗は、広大な施設なのになぜか非常に狭く区切られていました。

テレビで最小の1コマの店舗幅が1.5mと聞いて驚いていましたが、実際に目の当たりにすると本当に狭いです!

奥行90cmぐらいの冷蔵庫を置いたら60cmしか空きが無いんですから、大人がすれ違うんだって大変です。

Kimg5683

説明員の方になんで1.5mになった根拠を聞いて見たんですけどわからないとしか答えてくれませんでした。

マグロをおろす長包丁が引けないなんて報道がありましたが、マグロ屋さんは大手中堅どころが多いので、1コマ営業なんてお店は皆無ですから心配はいりませんが、それにしても狭いです。

日本の家屋だったら、間口は普通に考えて1間。

180cmですよね!?

Kimg5682

日本の市場が日本基準じゃないんだから不思議ですよね!?

ところで築地は扇形をしていて、場内を回っていると遠くが見通せません。

だから、前の店が良く見えるし距離感無く、たくさん歩いても精神的に苦になりませんが、こちら豊洲は見事な直線で通路の狭さと相まって凄く距離感があります。

Kimg5700

お店の裏側にバックヤードになり、ターレ―と呼ばれる電動車が走れる通路を築地より広くは取っていますが、店の正面側の通路は予想以上に狭く、シャッターが閉まるように支柱があるので見通しも悪く圧迫感があります。

この売り場のある6街区の上には、築地場内にある飲食店や漬物屋、つま屋さん、金物屋などが入る施設などなどがあるので、おのずと天井が低くなってしまった様です。

あけっぴろげな築地や天井が高過ぎる7街区を見て来たから尚更ですね。

買い物通路は、築地のような本物の天然石による石畳ではなくコンクリ―トで出来たフェイクのレンガ道の様になっています。

以前、天然石の石畳だからこそ、バクテリアなどが住み着き自浄作用で臭いなどしない綺麗な状態を保てると聞いた事があるのですが、このフェイクのコンクリに塗装をしただけの路面が今後綺麗に保てるのか今から興味のあるところです。

また、その小道に沿って流れる側溝の深さがとても浅く、詰まらずに機能するのかも心配です。

とにかく狭いし柱だらけ。

ターレ―と呼ばれる電動荷車などがぶつかったら一発で支柱が曲がってシャッターが閉まらなくなるでしょう。

Kimg5717

 

それに数年使っただけで、金属の支柱が腐って使い物にならなくなったりして今後のメンテナンスも大変なんじゃないだろうかと今から心配です。

ところで豊洲に移り近代的な建築物になったので築地とは買い方が変わってしまうのではないだろうかと心配していましたがそれは大丈夫そうで安心しました。

Kimg5701

結局のところ、広い空調の効いた場所を金属の柱とシャッターで区切っただけの話で、結局は今の築地と同じように水槽を置いたり、棚に魚を並べ帳場というお会計箱(本当に小さな箱の中に人が入り会計をする場所なんです)を奥に置いてお金のやり取りをするという買い方は全く築地と一緒という事の様です。

しかし、1マスをもう少し大きくして、帳場なんてあんなプレハブみたいなお店ごとバラバラな箱では無くてしっかりとした防犯や防火の行き届いた部屋に出来なかったのでしょうか?

Kimg5725

都の職員さん達が会議を持とうとしても、移転反対を掲げて話し合いを持たなかったのが原因とは言っていましたが、都の職員の方々だって長年見て来ているんですからわかりそうなもんですよね。

それにしても、作る側ももう少し自分たちが仕事するならどんな風にしたら使いやすいだろうって、愛のある仕事をして欲しかったですよね。

反対反対で話し合いを持ってくれなかったからって、少し困らせてやろうと狭く作ったんじゃないかって勘ぐってしまうほどです。

Kimg5727

新しい白いノートに画を描くんですから、もっと広く出来たはずなんですもの・・・

こうやって見比べてみると、今の築地の方が広々見えます。

荷物が無くてこれなんですから、荷物が積まれたらどうなっちゃうんでしょうね?

また、トイレなんですけど、デパートの様な綺麗なトイレではありますが、長靴を履いて濡れた市場場内を

Kimg5728

歩いて来た人が使うトイレとしては本当に衛生的に保てるのか心配になりました。

靴の消毒槽も無いし、足元にこぼれたらすぐに洗い流せる様にしておけばいいのに普通のドライな排水溝も無いトイレの床なんです。

こんなトイレでは掃除も行き届かないでしょうし大丈夫なんでしょうか?

今の築地は移転が囁き始められた10数年前からほとんどの修繕作業が削られ、現在は本当にバラック状態です。

トイレも本当に汚くて、日本の一番の市場、東京の名所の一つとして毎日たくさんの外国人観光客が来てくれていますが、本当に恥ずかしい思いです・・・

日本人は衛生観念が高く、しっかりと管理しているから安心して魚の生食が出来るし食文化が豊かになっただなんて恥ずかしくて言えないほどなんです。

個人的には利用者への配慮を欠いた豊洲への移転は反対でしたが、築地の再開発が難しく、出来上がってしまった以上は上手く使ってゆくしかないのかと思い始めています。

なにを聞いても答えてくれないような都の対応ですから今後も問題が噴出しそうですが、もうここまで来たらなるようにしかならないさ!

そう思わずにはいられない内見会でした。

 

 

 

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店