プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

走りやマネージャーこと、ゆうき家の館野でございます。

モータースポーツが大好きで、自身もバイクレースに参戦したりしています。

以前はアクアリストとして、金魚やドジョウからディスカスなどの熱帯魚、クイーンエンゼルなどの海水魚まで飼育していました。

ですから魚体を見ればその魚が健康な状態か否か良くわかります。

また、最近は子供とダボハゼ釣りぐらいしかしませんが、昔は「釣りキチ」と呼ばれるほどジャンルを問わず釣りをしていました。

ですから築地のベテランとも行き始めからお話が出来ましたし、魚を知っているからとても助かりました。

趣味が築地の目利きにこんなに役立つとは思っていませんでした。

ですから美味しいくて健康な魚の見分け方ならまかせてください。



毎日、美味しい魚介類や酒の肴、美味しい地酒をはじめとする様々なお酒を取り揃えてお客様との出逢いをとても楽しみにお待ち申し上げております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

雑記(その他) Feed

2013年5月23日 (木)

ありがとう!大将!!

こんにちは!走り屋マネージャーです。

おととい、隣のカレー屋さんのマスターがシャッターの隙間に水をあげていました???

なにをしてるんですか?と尋ねると「ここに子猫が居るんです」と言うんです。

なんでも、朝、親猫が子猫を咥えて来て、店の前で子猫を放すとそのまま大通りを渡って逃げて行ってしまったそうなんです。

夜までずーっとシャッタの隙間に立った状態で隠れている子猫。

けなげでかわいい子です。

しかし、8時になり閉店でシャッターを閉めなければなりません。

そこで、親猫が夜中に迎えに来れるように、段ボールに布をひいて子猫を入れておくことにしました。

しかし、東京の野良猫の環境は厳しいです。

この辺りにも住みつく野良猫が居ますが、事故に遭うのか2~3年で姿を消してしまいます。

家で飼えればいいのですが、猫と犬をもうすでに飼っているので躊躇しちゃいます。

情が移ると飼いたくなるので本当はもっと見たかったのに見なかったほどなんです・・・

誰か飼ってくれる人が居たらいいなぁなんて思いながら、閉店時に子猫の入った段ボール箱を階段の上から眺めていたら、お隣の寿司屋の名店の大将が荷物を積みにクルマで現れました。

「〇〇さん!そこの箱の中に子猫が居るんですけど飼ってくださいよ~」

大将は「なに!」と言うと段ボール箱にかかった布をめくってじ~っと眺めて無言で店の中へ。

しばらくして店から出てくると「家で飼うから」と言って段ボールごとさっさとクルマに乗せて連れて行ってくれました。

奥さんに電話して了承ををとったんでしょうね。

良かった、良かった!!

最高の飼い主が見つかりました。

早速、病院に行って検査してもらったそうです。

実は最高6匹まで猫を飼っていた猫好きだったそうです。

今は1匹だけになり、グッドタイミングだった様で、最高級の食材から作った猫マンマの食べられる幸せな子猫ちゃんになりました。

大将に可愛がってもらって、長生きしてもらいたいです。

なんだかとても暖かい気分になるなる出来事でした。

またまた余談が長くなりましたが(こっちが余談ですかね!?(苦笑))ゆうき家の旬のおすすめ情報はこれです。

日比谷口店では、今が旬の愛媛産の天然のマダイ刺身、880円と三重産の石鯛刺身990円です。

鯛づくしになりましたが、やはり鯛は王者の風格です。

そのほか、いつもの大サービスの天然本マグロ。

最近、養殖物の本マグロが出回り、大手スーパーなどでも見かける様になりましたが天然物の味には到底かないません。

養殖のマグロが出来れば全身トロになって良いのになんて言っていましたが、実際出来て見ると脂がしつこくて養殖臭が出てしまいました。

本物の味をご賞味ください。

この天然物の本マグロ刺身、1280円はちょっと驚きですよ!

イカはアオリイカ刺身、880円、旬のアサリは愛知県産の物で酒蒸し580円です。

新橋店の白身は、活〆のマコチ刺身990円。

夏のフグと言われるプリプリとした身の良さを味わってください!!

それでは今日もゆうき家でお待ちしております!!

2013年5月11日 (土)

テイストオブツクバ

こんにちは! 走り屋マネージャーです。

明日の12日日曜日は茨城県の筑波サーキットにおいてテイストオブツクバと言うレースが行われます。

このブログでも毎回お伝えしているのでご存じの方も多いと思いますが、鉄フレーム(今はアルミフレームがスポーツバイクの主流なんです)の古いマシンにスペシャルパーツを投入して現行マシン以上に速くチューニングしたレーシングバイクの祭典なんです。

今年は開催日が早くなってゴールデンウイーク開けスグなので、みんな四苦八苦している様です。

やはり連休は家族サービスに時間がとられがち、なかなか準備や練習が出来なかった様ですね。

私事では、本日5月11日は結婚記念日なんです。

そして明日は母の日なので、本当は家にいなければならないところなんですが今回は無理言って許してもらいました・・・

女房殿には感謝です。

さて、天気は良さそうです。

どんなレースを見せてくれるのか今から楽しみです。

この様なレースはいろんな楽しみ方があります。

当然、速さを競う熱い男の意地とプライドのぶつかり合いを見るもよし。

可愛いキャンギャルを見るも良しです。

今回のイベントでは、エクストリームショーと言うバイクを使ったアクロバットショーやキャンギャル撮影会、大きなバルーンシップの子供達用の遊具、フリーマーケットに露店のご当地グルメ、最後には豪華?商品が当たるじゃんけん大会まであるそうです。

今回は急でしたが、次回のイベント告知は早めにしますから是非一度サーキットへ足を運んでみてください。

食材のお話では、大好評だったカワハギも終わり、これからはサッパリとした白身の魚が旬になります。

今、一押は愛媛産の天然の真鯛。

前回、天然物と養殖物の比較をお見せしましたが、味が劇的に違います。

是非、産地の良い天然物のお魚を召し上がってください。

そのほかには、イワシなどもこれからが旬です。

美味しいお刺身と全国銘酒の冷酒との相性は抜群!

仕事帰りは豊かな気分でリフレッシュしましょう!!

それではレースを楽しんで来ます!

本当は自分が走りたいんですけどね。

そうそう、5月11日は何の日だか知ってる?って娘達に聞いたら2人とも知りませんでした。

当ててごらんと質問してもとんちんかんな答えばかり。

そこで「この日が無かったら今二人は居なかったんだよ」ってヒントを出したんですが、それで帰って来た答えが「人類が誕生した日」だそうです。

ドンだけ話が飛躍するんでしょう!!coldsweats02

2013年5月 1日 (水)

ゴールデンウイークに入りました!

こんにちは!

走り屋マネージャーです。

バイク乗りにとって絶好の季節のハズなんですが、今年は寒い日が多く風も強いですね。

そんな中、昨年の7月に車検が切れて乗れなかった、スズキGSX-R1000をユーザー車検で通して早速、日曜日友人達と箱根に行って来ました。

居酒屋をやっていると、早起きは大の苦手なんです。

土曜も仕事だったので用賀に朝6時なんて無理。

そこで伊豆スカイラインで仲間と合流することにしました。

すると、友人が地元のメンバー達を連れて来たので20台近い台数になり、いつもソロツーリングがメインの私とすると少し新鮮な感じのツーリングとなりました。

こんな多くのバイク仲間と走るなんて、高校生以来です。(笑)

ところでそのグループの中には女性ライダーも数人いて、颯爽と1000ccもある大型バイクを走らせる姿はとても素敵でした。

中でもtakaさんと言う女性ライダーは先日行われた筑波サーキットでのレディースカップで4位に入ったお方。

峠のコーナーで体を内側にオフセットして乗るレーシングテクニック(ハングオン)も決まり、そん所そこらの男性ライダーじゃ歯が立たない走りでした。

私より速いかって? それはご想像にお任せします・・・

ところで、カツオが旬を迎えています。

もち鰹と呼ばれる、ねっとりモッチリした上質のカツオを仕入れています。

下記は、先日お客様常連様宛にお送りしたメールです。

 

咲き誇った桜もすっかり葉桜になり、春本番となりました。

 以前、ご紹介したアナゴの稚魚「ノレソレ」は禁漁に入ってしまい残念ながら食べられなくなってしまいました。

大人気の「活〆カワハギの刺身」ももうそろそろ終わりの時期を迎えています。

代わりといえば初カツオなんですが、水温が高いのを好む魚だけにまだ九州や八丈島など南からの入荷がほとんどです。

 春から初夏が旬とされて「目には青葉 山ホトトギス 初カツオ」と詠われ有名ですが、そのほかにも初カツオを詠んだものは多くあるようで、古くから初カツオが愛されて来たことがよくわかります。

 また「まな板に小判一両 初カツオ」や「初カツオ 銭とからしで 二度涙」などというように詠んだものもあり、今の貨幣価値からすると一両7~8万円ぐらいでしょうから当時は涙が出ちゃうほどの高価な高級食材だったのですね。

 ゲン担ぎで「初物を食べると長生きする」などとも言われますから「初」という字が何とも魅力的に感じられたのでしょう。

 江戸時代「女房を質に入れてでも初カツオを喰え!」なんて粋がったほど好きだった初カツオも今では流通や保存方法が良くなり、安くておいしいお魚になりました。

 

これからの季節、初カツオを食べなければ損です。

 江戸っ子が愛した旬の味。

 今宵、ゆうき家で是非お召し上がりください。

 ところで当時はカツオをからしで食べていたのですね。

 試してみたいと思います。

 

のほかには「島根県隠岐の島海士町産」の岩ガキが大人気です。

 残念ながら限定数入荷なので無くなってしまうこともありますから、お電話でご予約していただけるとありがたいです。

 なにぶん、天然物なので入荷が無いときはご容赦ください。

後半はメールの文章で手抜きしてしまいましたが、お店は手抜きいたしません!

美味しいカツオを食べに来てくださいね。

初カツオ刺身は1両ならぬ、1皿780円です。

連休中は、暦通り、日比谷口店お休みさせていただきます。

また、新橋店は5月3日(金)祝日は営業致します。

連休中、私ももう1日ぐらいはバイクと接したいと思っています。

それでは皆さん良い休日を!

 

2013年4月 6日 (土)

最近の子イモリ

 

こんにちは!

走り屋マネージャーです!!

 昨晩の金曜日はたくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます。

 久しぶりにバイトの娘達に大入り手当を出してあげる事が出来ました。

 大きなお金ではないですが、達成感が得られてみんな大喜びでした。

 また来週もたくさんのお客様に来ていただけると嬉しいです。

 

 それに引き替え今日の土曜日は春の嵐予報が出ている事もあってか、とてもヒマしています。

 

金曜日と土曜日とのギャップが大きいのも「サラリーマンの街、新橋」を象徴しているのですが、天気予報の影響はとても大きいです。

 

外出は控えましょうね!なんてお天気お姉さんに言われたら私だって家に居たくなりますからね・・・

 

ところで去年生まれたイモリの子供達なんですが、もらってくれる人達が飼い易くなるように生餌から乾燥餌に切り替えています。

その中でモリモリ食べる子とほとんど食べない子に分かれて来ています。

 20匹以上いた子供達も自然に淘汰され15匹で上陸しました。

 その後、餌を切り替えて現在11匹になってしまいました。

 同じ親の卵から生まれて、こんなに小さくて単純そうな生き物なのに性格や食べ物の好みなんかがあるっていうのが不思議です。

Img_9467

 

人間なんてもっともっと複雑な生き物なんだから、家の娘達の様に同じ親から生まれたのに好みやら性格が真反対でも仕方ない気がします。

 

まあ、それが個性でオンリーワンになる要素なんでしょうね。

しかし、随分と体格差が出ているでしょう。

 

ところで今年も卵が産まれたらどうしょうと思っていましたが、この子達のママがパパを残して失踪(水槽から脱走して行方不明)してしまったので残念ながら孵化を見る事は無くなりましたが、少しひと安心の様な気もする不思議な気分です・・・

 

桜も散って葉桜になり、春本番を迎えます。

 

黒板の旬も変わって来ますから、要チェックですよ!

 

2013年4月 4日 (木)

春の嵐が去って春爛漫!

 

こんにちは!

走り屋マネージャーです!

最近は通勤以外バイクに乗っていないので「走り屋???マネージャー」なんて友人達に揶揄されるほどですが、本格的な春を迎え始動したいと願っているところです・・・

今年は桜が満開になったとたんに天候不順になり花冷えが続いたので満足にお花見が出来ませんでしたね。

今日の様な暖かな青空の下、家族でお花見したかったです。

私の好きな桜のポイントの一つが、通勤途中に通る子易神社も桜なんですが、ここの特徴は中央に真っ白な花をつける山桜があるんです。

山桜というと、花が少なく葉も一緒に出てしまい、ソメイヨシノにはかなわないイメージですが、ここの山桜の花の付きはソメイヨシノ以上なんです。

ですから、手前の薄ピンクのソメイヨシノが引き立ち、光が当たり中央が光っているようにも見えるんです。

Img_9455_2写真は今週の火曜日の小雨の写真なのでわかりずらいですが、とても綺麗なんです。

う散り始めていたので、路面も薄ピンクになっていますね。

 

 

この時期の食材「ノレソレ」なんですが、とても評判です。

まだまだ食べて事が無い方が多く、非常に喜んでいただいています。

遥々2100kmも旅して来たのを食べてしまうのは少しかわいそうにも思いますが、春の使者として旬をいただいてしまいましよう!

そのほかの最近のヒット食材と言えば、島根県隠岐郡海士産の岩カキです。

隠岐の島と言えばもう少しで竹島という場所にある日本海に浮かぶ島です。

 ですから、海がとても綺麗でそんな綺麗な海の味がします。

Img_9462_3http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%E9%9A%A0%E5%B2%90%E9%83%A1%E6%B5%B7%E5%A3%AB&lat=36.07889822&lon=133.12571970&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=32525.4&ac=32525&az=4&layer=pa&v=3

岩カキとしてはやや小ぶりですが、食べやすくお手頃価格で販売します。

1個500円のサービス価格。

数量限定ですからお早めにご注文ください!Img_9465_4

近い将来、竹島産の岩カキなんて言う物が食べられるようになるといいですね!

それでは、今日もゆうき家で皆様のお越しを首を長くしてお待ちしております!!

 

 

 

2013年4月 2日 (火)

全日本ロードレース選手権開幕

こんにちは!

走り屋マネージャーです。

先週末はいよいよ開幕しました、全日本ロードレース選手権の応援に栃木県にある「ツインリンクモテギサーキット」へ行って来ました。

もう4月になろうと言うのに、なんと気温が4~5℃で霧雨が降るという悪条件。

まったく、バイクのレースをするような気候ではありませんでした。

そうは言っても開幕戦。

みんな気合十分で、寒いサーキットに熱いレースが展開されました。

私が応援している伊藤勇樹選手。Img_1664_2

今年は古巣のドッグファイトレーシングを卒業して、プロライダーとして独り立ちした記念すべきレースとなりました。

世界グランプリでも戦った経験を持つ宇井監督の下、マレーシアのペトロナスと言うビッグスポンサーまでついての参戦です。

凄い環境にまで上り詰めて来ました。

後は結果を残すだけです。

レースって高度に精鋭化された道具を使うスポーツなので、ライダーがどんなに頑張ってもどうしょうもない事があります。

上位を独占したブリヂストンのレイン用タイヤは今回の様な極低温でも威力を発揮したようで、ダンロップタイヤを使う伊藤選手のマシンは十分なグリップが得られなかった様です。

予選10位から、冷たい雨と気温のなか我慢のレースで9位!シングルフィニッシュとなりました。

悔しい初戦でしたが、この悔しさをバネに次戦のアジア選手権セパン大会(マレーシア)にぶつけてもらいたいと思います。

アジア選手権はダンロップタイヤのワンメークレースとなっていて、ダンロップ以外履けません。

イコールコンディションでの戦いなのですが、少年時代からダンロップ一筋の伊藤選手には勝機があります。

昨年もスポット参戦で表彰台をゲットしているだけに期待が持てます。

怪我をせずに、自分の力を存分に発揮させて戦ってきてほしいと思います。

本当はセパンまで応援に行きたいところなのですが、ゆうき家の営業があるので残念ながら行けませんが、新橋から念を送って後押ししたいと思います!!

頑張れ!伊藤勇樹!!

ここからはゆうき家の営業です!(笑)

4月に入って、初カツオがとても良くなりました。

遠洋に行って獲って来ると、船内で鮮度が落ちてしまうのですが、かなり北上してきたようです。

初カツオらしい綺麗な赤い身をお楽しみください。

それと以外(?)な好評を得ているのが春の使者「ノレソレ」です。

食べた事も聞いたこともななっかったとう言う方にかぎってハマってしまう様です。

寒天やゼリーの様な見かけなのに、なんともモッチリした不思議な食感が魅力です。

もうすぐ終了時期ですのでお早めにお越しください。

そのほかにも大人気の活〆肝付カワハギ刺身もまもなく終了時期になります。

築地に入る限りは仕入れようと思っていますが、食べておきたいと思った時が食べごろですから、是非こちらも食べ納めしておいてくださいね!

それでは本日もゆうき家新橋駅日比谷口店でお待ちしております。

2013年3月21日 (木)

春爛漫!

こんにちは!走り屋マネージャーです!!

今年は本当に寒い日が続いたと思ったら、一気に暖かくなって突然の開花宣言!

あっという間に5分咲きになったと思ったら花冷えです。

昨日までが初夏を思わせる暖かさだったので、今朝、築地に仕入れに行くのにとても寒く感じました。

この花冷え。

桜の咲く頃に寒の戻りがあるからこの名前になったんでしょうけど、実はこの時期に寒が戻るのを知ってて桜は花を咲せているんじゃないかsign02って思ってるんです。

23℃越えの日が数日続いたらそれこそ数日で散ってしまうじゃないですか。

それを寒の戻りで一時的に遅らせる事で受粉の機会を長くしてるんじゃないかって思っています。

とは言っても、桜の種類によって咲く時期様々ですけど・・・

それはともかく、新橋店の枝垂れモミジの新芽が出て来ました。

Img_9334

これまた桜とは違った美しさです。

先週まで枯れ木の様だったのに、生命の息吹

を感じさせてくれますねsign03

春メニューに変わりつつありますと言っていましたが、もうすぐ「初カツオ」が出て、一気にこちらも初夏メニューになりそうな勢いです。

今、カツオは九州なのでもう少し待っていてくださいね。

今日の一押しは、島根県壱岐産の岩牡蠣です。

殻は小ぶりですが、身が詰まっていて、味がとても良いと好評です。

こちらは一個580円。

そして、以前ご紹介した「春の使者」のノレソレも愛媛産が入荷しました。

こちらも580円。

初めて食べたという方も多いですが、皆好評で私もうれしいです。

それとカワハギもそろそろですから、今季最後に召し上がって見てはいかがでしょうか?

そのほかにも活〆の石鯛やアオリイカなど入荷していますので、是非ともご来店くださいねheart04

それでは、お待ち申し上げております。Img_9337_3

Img_9346

2013年3月12日 (火)

お久しぶりです!

こんにちは!

走り屋マネージャーですsign03happy01

お久しぶりです・・・coldsweats01

先月は事務所の引っ越しがあったり、なんだかんだと時間がなくて更新を怠ってしまって申し訳ありませんでした。

こんな事書きたい、こんなことがあったから皆さんに報告したいとかいろんな事がありましたが、あり過ぎて時間が無くなり結局更新出来なかったんですよね。

やっと落ち着いたと思ったら3月も中旬です。

今年は寒い日が続きましたが、そのおかげで花粉症の症状が抑えられていたようです。

ここのところの一気に来た暖かさで花粉症の症状がMAXスタートになってしまいました。crying

私の花粉症のキャリアはとても長いんです。

高校受験の時、鼻水が止まらなくてティッシュを詰めて勉強していたのを憶えています。

当時は「春の風邪は長引くのよ!」と言う母の言葉を信じていましたが、今思えば花粉症だったに違いありません。

35年のキャリアなんですよ!って言っても何の自慢にもなりませんが・・・

耳鼻科の先生には「この時期、バイクなんてもってのほか!」と」言われましたが、バイクに乗らない方が精神衛生的に悪いと思うので毎日乗っています。

メガネもマスクもうっとうしいから嫌いと言ってしませんから、お医者さんからすれば不摂生な患者さんでしょうね・・・

そんな花粉が吹き荒れる中、今日も仕入れに行って来ました。

 

今日のおすすめは春の使者「ノレソレ」です。

 ご存知の方も多いと思いますが、この「ノレソレ」アナゴの稚魚なんです。

 ウナギと同じようにマリアナ諸島付近で産卵すると考えられていて、2100kmもの距離を黒潮に乗って日本沿岸に流れ付くそうです。

そのために、捕食されないように透明で流れに乗りやすい様に柳の葉っぱの様な形をしています。

もともとシラス漁の時、網の中のシラスの上に出てきて「乗ったり反ったり」していたことからこの名前が付いたそうです。

何ともモッチリした食感がおいしいノレソレです。

 当店ではポン酢をかけてご提供しますが、一つの器にかなりの数のノレソレが入って580円。

 春の味覚の一つ「ノレソレ」を召し上がってください。

そして、もう少しで時期が終わってしまう活〆活魚と言えば「カワハギ」です。

昨日は、2人で3人前も食べてくださった方がいたほど大人気です。

そして、青森のアン肝もおすすめです。

以前も紹介したように、普通に出回っている中国産のアン肝の4~5倍もする高級品なんです。

それと今日の目玉は活けのアオリイカの刺身です。

身の透き通ったアオリイカを買って来ました。

コイツは美味しいですよsign03

黒板にはヤリイカ刺身しか書いてありませんが「アオリイカあるよねsign02

と言っていただければこのアオリイカ刺身サービスさせていただきますsign03

ブログを放置していたお詫びです。

と言いましても、今日(3月12日)だけの限定ですけど・・・wink

是非、今日、ご来店くださいね。

先週木曜日、築地の帰り道の「河津さくら」が満開でした。cherryblossom

Img_9310

早生咲きの桜ですが、本格的な春の訪れを感じますね。

本当に桜は見ているだけで心が和みます。

そんな河津桜は今日見て見たら、もう半分も葉桜になってました。

春はフルスロットルでこちらに向かって突っ走って来てくれている様です。

春は何事もチャレンジ、そしてスタートの季節。

ゆうき家もお客様の美味しいの為に新たな気持ちで走り続けたいと思いますsign03happy02

 

 

2013年2月 9日 (土)

寒い日が続きますが・・・

今晩は! 走り屋マネージャーです!!

暖かい2月と思っていましたら、急に寒くなってしまいました。

いかがお過ごしでしょうか?

最近の嬉しい話題の一つは、中学生の時から私が応援しているバイクレーサー伊藤勇樹君が、プロライダーとしてアジア選手権を走る事が決定した事だったのですが、今年は全日本選手権にもフルエントリーすることが決定したそうです。

その報告がてらお店に来てくれました。

Img_8834

二つのシリーズ戦に参戦するとなると、本当に忙しい1年になりそうです。

その中で競り勝って、もっともっと上を目指して頑張って欲しいです。

いや~羨ましいsign03

私もあと30歳も若かったらレーサーになったのにhappy02

な~んて無理な話ですけど、世界を舞台に走るプロライダーなんて憧れちゃいますよね。

そんな僕らオジサンライダーの夢も乗せて活躍してほしいです。

皆さんも、伊藤勇樹選手の活躍を応援してあげてくださいsign03

よろしくお願いいたします。

メニューはまだまだ寒モノが主体で、天然寒ぶりが美味しいです。

と言いつつ、タラの芽の天ぷらなども始めましたが、風向き一つで寒暖の差が激しい時期です、お体にはご自愛ください。

それでは連休を楽しんで、リフレッシュしたところで、来週はゆうき家でガッチリ楽しく飲みましょうね!

お待ちしております。happy01

続きを読む »

2013年2月 5日 (火)

さよならR&P

こんにちは! 走り屋マネージャーです。

まだまだ寒い季節ですが、友人達の中ではサーキット走行に行ったり、ツーリングに行く者もいて我ながら出不精になってしまっていけないなと反省しきりです。

まあ、毎日通勤しているわけですから、バイクに乗っていない訳ではありませんからね。

今の時期はしっかりとメンテナンスして、春のツーリングに備えようと思っています。

そんな中、残念なのがガレージ(物置?)整理をしなくてはいけなくなり、30年近く持っているバイクを処分しなければならなくなってしまったんです。

いつか直して乗ろう!

なんて思っていましたが、置いておく場所が無くなり、このまま朽ち果てて行くのもかわいそうと思い決まました。

21857405_1877732693_80large_2
ホンダのR&Pっていう50ccのバイクなんですが、30数年前のバイクにしてはとてもきれいでしょう!

昔のバイクって、今のバイクと比べて雰囲気がありますよね。

一生懸命作った感じがするんです。

コンピュータなんて使っていなかった時代。

手で図面を引いて作られたバイクなんだと思います。

なんだか温かさを感じるんですよね。

料理も一緒だと思っています。

レトルトや出来合いの冷凍食品に慣れ過ぎて来ている世の中だからこそ、じっくりと手間暇かけた手作りのお料理、厳選された魚介類をご提供したいと思っています。

お別れは寂しいけれど、次のオーナーさんにかわいがってもらえれば、30年間保管していた甲斐があるってもんです。

今晩のゆうき家のおすすめは、大分産の石垣鯛の刺身(880円)です。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、以前 中毒事件で騒がれた為になかなか入ってこなくなってしまった魚です。

石鯛と同じでとても美味しい魚なだけにとても残念でした。

魚の中には、大きくなるにつれ食べた物の毒素が蓄積されてしまい、シガテラ毒を持ってしまうものがいます。

ご存じのお刺身で定番のカンパチも、天然もので1.5mぐらいに成長したモノはシガテラ毒を持つそうです。

そんなわけで、熱帯地方で育った、特別大きい物でなければ何の心配も無いんです。

今日の石垣鯛は1.2kgクラスの食べごろです。

是非、召し上がって見てください。

そのほかのおすすめと言えば、青森産(下北)の特選のアンコウの肝、あん肝です!

中国産の4~5倍の仕入れ価格と言えばその凄さがわかっていただけるかと思います。

クリームチーズの様な食感と肝油の独特な旨味!

本当に日本の魚介類の素晴らしさ、海の恵みをヒシヒシと感じる一品です。

そんな高い品物を、手間をかけて薄皮や血管、筋を取り除きしっかりと蒸しあげます。

それで880円!

高価に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、今まで食べたあん肝の中で一番美味しかった!と言ってくださる方を見るとついつい買ってしまいます。

本当は大サービス品なんです。

是非、召し上がって見てくださいね!

そのほかはこの黒板の通りです。

Img_9130それではご来店を心よりお待ち申し上げております!!!happy01

ゆうき家 新橋駅日比谷口店 のサービス一覧

ゆうき家 新橋駅日比谷口店
  • TEL050-3477-5476